Yoh-Works

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014パラボリカ・ビス「妖のモノクロ世界 〜夢蝕の水族館 II〜」

※PC閲覧で長くスクロールして頂いたあとにTOPに戻りたい場合は
記事右下の「展示会・イベント」カテゴリをクリックして頂くと戻ります


ビ水族館1

■2014年2月23日(日)~3月23日(日)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]東京都台東区柳橋2-18-11

2013年に一夏だけOPENした小さな水族館が、パラボリカ・ビスに再びOPEN。
前回の水族館で展示した7匹の魚とともに、新たな魚たちが訪れる。
一部屋に溢れる、夢に蝕まれたモノクロ世界の数々。

★特設ページはこちら★

ビ水族館10

会場は浅草橋パラボリカ・ビス1F グランドオープンの「カルチェ・ブラウン」でした。
「カルチェ・ブラウン」は路面の為、日中は爽やかな明るい日差しが、夜は柔らかい静かな光が水族館を照らしました。
ウィンドウディスプレイを泳ぐ魚たちが皆様をお迎え致しました。

ビ水族館2 ビ水族館3

水族館に入ると、個展メインイラストの少女によるご案内と作家プロフィールから始まり
2013年に新宿マルイワンでOPENした「夢蝕の水族館I」で展示した7匹の魚たちを再展示。(画集「夢蝕の魚図鑑」収録作品)
その奥には今回の新作の6匹+αの魚たちを展示しました。(画集「夢蝕の魚図鑑Ⅱ」収録作品)

ビ水族館4 ビ水族館5

水族館を囲む白い壁にはところどころから泡が湧いています。天井には波紋があり、その下を泳ぐ魚たち。
まるで絵を見に来てくださる方々も水槽の底に居るようなイメージにしました。

ビ水族館6 ビ水族館7

足下には熱帯魚用の砂利。ところどころ生える紙で作られた水草も少し立体的に。
原画をお見せする絵描きなので、空間ディスプレイも「紙」でありたいというちょっとしたこだわりなのです。

ビ水族館11

入って向かいの壁には過去に魚をモチーフにして描いた10点の作品たちをまとめて展示。
2010年に雑誌「KERA」で連載した「花姫占い」から4点、漫画「モノクロ水族館」やグッズ「アロワナメモ帳」などの原画が登場しました。

ビ水族館12

部屋の奥には今回の個展で発売されたパラボリカ・ビスさんとのコラボ「夢蝕の水族館タイツ」の展示。
豆電球がぶら下がるひっそりとした机では、足下から音楽が流れる中で皆様がたくさんのご感想をノートに残してくださいました。
またひとつ宝物を有難う御座居ました。



ビ水族館8 ビ水族館9

そして個展 別企画として水族館一角に
2014年2月24日発売のジャック・メディア「Gothic&Lolita Bible vol.51」よりスタートする
妖の読み切り漫画・第一話「月の番人」の原画展が3月1日からスタートしました。
下書きやラフなどもあわせて展示しました。



ビ水族館16 ビ水族館14

3月8日からは、妖×HIROKO(Daisy-D)
「夢蝕の水族館 コラボレーション妖ドール」が登場しました。

前回の「夢蝕の水族館」で登場した「トゲトゲウオ」「トゲクイウオ」の2匹につづき
今回の水族館 IIでも、また2匹がHIROKOさんが手がける繊細で美しいドレスを纏いました。

ビ水族館13 ビ水族館15

Yoh doll#1ブラックアイフィッシュ/Yoh doll#2ルームアドーアウオ
☆ブログにコラボドールへの想いをアップしています→「HIROKOさんとのコラボドールへの想い



治療室6 治療室2

そして個展最後の3日間には「集中治療室」が登場しました。
病にかかった魚を治療する「薬浴」を再現した作品「集中治療室」は水槽に水を張っての展示。
普段ペン原画の大敵である水に原画を入れるという…なかなかスリリングな展示です。笑
小部屋に入った魚たちが薬浴をしました。

治療室7 治療室5

「あなたのそのひとかけらで少し救われる瞬間がある」というテーマで
「夢蝕の水族館」に来てくださった皆様に星薬を投入して頂く…という皆様によって完成する展示。
たくさんの星薬が水の中でキラキラしていました。

治療室3 治療室4

フィルターで揺れる水面と小瓶につく泡も綺麗でした。
手書きの魚ナースボックス(星薬つき)に入り、皆嬉しそうに旅立っていきました。
☆ブログに集中治療室について詳しくアップしています→「夢蝕の水族館・集中治療室をご紹介



ビ水族館17

今回の個展はその他コラボタイツの発売、限定缶バッチの発売、画集発売記念サイン会など
やりたいことがたくさんでき、作品たちも皆旅立っていき、またひとつ心に残る一ヶ月となりました。
ご来場くださった方、本当に有難う御座居ました。
また何処かでOPENする「夢蝕の水族館」を楽しみにして頂けたら嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

二階健監督プロデュース「Get Ready for Halloween!~ハロウィンが待ちきれない!」

MH1.jpg MH2.jpg

二階健監督プロデュース・新宿マルイワン 閉館引越しラストイベント
「Get Ready for Halloween!~ハロウィンが待ちきれない!」


映画「Soundtrack」「下弦の月」やHYDEさん率いるHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAを手がける二階健監督が
新宿マルイワンを丸ごとハロウィンプロデュースしたイベント「「Get Ready for Halloween!」

■期間:2013年9月6日(金)~9月25日(水)
■場所:東京都新宿区新宿 3 - 1 - 20 新宿マルイワン
■入場料:無料

二階健(Nikai Ken Official Site

8Fメイン会場は、二階監督とアーティストmantamさんとのコラボレートによって登場した廃墟の移動遊園地をイメージした空間。
その中に並ぶセレクトショップ「13 Monsters Party」では、気鋭の13ブランドが集合しハロウィングッズが溢れました。
(mantam、Grimoire、V.Sabrina、妖、GALVANIC、ホアシユウスケ、Lhiannan:Shee、Rosa Mistica
Arundel、Strange Artifact、Kazumichi MARUOKA、古物商慶、Acryl BONES、Trick ME!Treat ME!)
13ブランドになんと妖も参加させて頂きました!
長い間お世話になった新宿マルイワンさんを舞台に、二階監督のイベントに参加させて頂くという とても貴重な経験をさせて頂きました。

MH3.jpg MH4.jpg

妖のスペースはこんな感じ。
「Monochrome Halloween」をテーマに、このイベントに向けたハロウィン関連の新商品を4点発売しましたが
とても大好評頂き(会場にも遊びに行きたかったので)追加納品をしに何度も通わせて頂きました。
妖のスペースにお立ち寄りくださった方、有難う御座居ました!

イベント・ハロウィン商品の詳細はこちら

MH5.jpg MH6.jpg MH7.jpg MH8.jpg
  1. 2013/09/06(金) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

2013 LeLe Junie Moon「妖のモノクロ世界~夢蝕の水族館~」

musyoku-suizokukan.jpg「夢に蝕まれた魚たちがみせる少女の幻影――」

■2013年8月24日(土)~9月5日(木)
■場所:LeLe Junie Moon 東京都新宿区新宿 3 - 1 - 20 新宿マルイワン 4F

★特設ページはこちら★

水族館1

夢蝕の水族館に生きる異形な魚たち———

2013年、一夏だけの小さな水族館が新宿にOPENしました。
妖の描く原画の中を泳ぐさまざまなモノクロの「魚」たちを店内ギャラリーに展示。
「夢蝕の水族館」に展示された魚は、実際には存在しない妖が生み出した架空の魚たち。
7匹を収録した画集「夢蝕の魚図鑑」が発売されサイン会を開催しました。

水族館2
左/トゲトゲウオ 右/トゲクイウオ

メインの回遊水槽にはドール界で活躍するカスタムアーティスト みつばち@BabyBeeと人形服作家 HIROKOとの
コラボレーションカスタムブライスが登場しました。

水族館3

LeLeさんの3m近いフロントショーケースを回遊水槽にみたて、相利共生のトゲトゲウオとトゲクイウオを泳がせました。

水族館4 水族館5

水族館6 水族館7 水族館8 水族館10

ご来場くださった方、本当に有難う御座居ました。

同じ新宿マルイワンさんで翌日からのイベントに参加する為
5日最終日は4F LeLe Junie Moon「夢蝕の水族館」の搬出をしてそのまま
8F 二階健監督プロデュース「Get Ready for Halloween!」の搬入…というハシゴ作業で
またひとつ心に残る日々になりましたし、続けて皆様にお会い出来たのは嬉しかったです。
  1. 2013/08/24(土) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

パラボリカ・ビス「人形匣師 菊地商會展」トリプルコラボレーション

kikuchishoukai.jpg

人形匣師 菊地商會展

【菊地 拓史 Kikuchi Tacji】参加作家:山吉由利子/HIROKO/妖 他

■2013年6月21日(金)~2013年7月22日(月)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]東京都台東区柳橋2-18-11

匣1 匣2 匣3

匣4 匣5 匣6

妖-匣ラフ 匣7

匣師・菊地拓史さんとのコラボレーションにて珍しく立体作品を制作しました。
菊地さんにお渡しした匣のデザインラフです。
素材が木というのにも関わらず「曲線」という無茶振りに対して、こんなに美しい匣を仕上げて下さった菊地さんに神業を感じました。
匣に直接描いた1点物です。菊地さんが施したヒビ割れ加工の上に妖の黒線が走ることにより、長い時が流れたような…何とも美しい空気に包まれました。
☆ブログに制作過程をアップしています→「菊地商會コラボ匣・制作過程

匣のタイトルは「大事なものは頭の奥深くに」
大事なもの、それは「遠い記憶」や「あの日の思い出」なのかもしれない。
守りたい大事なものは自分で守る。頭の奥深くにしまって。

匣8

頭が裂けたら縫い直せ。何度でも。

匣9

「捨てちまえ」…悪魔のささやきにも耳はかさずに。

匣10 匣11

妖の手によって描かれた菊地商會さんの木匣に
HIROKOさんのぬいぐるみが入って完成する、この世に1点のみのトリプルコラボでした。

匣12

「いつまでも 大事な君」
  1. 2013/06/21(金) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

3作家合同お茶会「12月の海月のお茶会」

12月の海月のお茶会3

◆「妖のモノクロ世界 〜夢蝕の地下室〜」個展同時開催イベント◆

LIEN・今井キラ・妖「12月の海月のお茶会」

■日時:2012年12月15日(土)15:00~17:00
■会場: パラボリカ・ビス 2F/galleria mattina[マッティナ]
■定員:25名
■料金: 3.500円[ケーキ・紅茶・お土産付き]

●要予約

★ドレスコード:白をポイントにしたコーディネート

★作家トークショー

12月の海月のお茶会1

同時開催となったぬいぐるみ作家のLIENさん、イラストレーターの今井キラさん、そして妖の3人にてトークショーを行いました。
3人が出会ったきっかけや、今回の個展へのテーマや想いをそれぞれ語り合いました。最後には質問コーナーも。
妖にとって初めてのトークショーになりました。

★プレゼント抽選会 他

12月の海月のお茶会2

3作家からのプレゼント抽選会。
妖からのプレゼントは「Cigarette ミニトートバッグ&CHROME 複製原画」
お二方のプレゼントも非常に豪華でした!

その他、ケーキと紅茶を楽しみながらのお茶会タイム。
3作家が机を回ってお話をさせて頂いたり、一緒にケーキを頂いたりしました。
ご参加くださった方、有難う御座居ました!
  1. 2012/12/15(土) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

2012パラボリカ・ビス「妖のモノクロ世界 〜夢蝕の地下室〜」

妖 初個展
「妖のモノクロ世界 〜夢蝕の地下室〜」


■2012年12月1日(土)~2013年1月8日(火)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]東京都台東区柳橋2-18-11

2003年より「心の闇を彩るモノクロ」をテーマに独自のモノクロ世界を描き続け
2012年12月、パラボリカ・ビスにて初の個展を開催
旧作の「心の闇」たちをはじめ、「モノクロ水族館」「Yoh's monochrome Land」シリーズ
未発表の新作「骸骨本」シリーズの原画を一挙展示
階段を下りた先に溢れる、夢に蝕まれたモノクロ世界の数々

★特設ページはこちら★

地下室レポート1
地下室レポート2
地下室レポート3
地下室レポート4
地下室レポート5
地下室レポート8
地下室レポート7
  1. 2012/12/01(土) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

展示会・イベント

■2013年2月8日(金)~3月4日(月)
諸星大二郎 トリビュート展 /浅草橋パラボリカ・ビス
詳細はこちら
---------------------------------------------------------------------------------------
■2012年12月1日(土)~2013年1月8日(月)
妖 初個展「妖のモノクロ世界~夢蝕の地下室~」 /浅草橋パラボリカ・ビス
特設ページはこちら
---------------------------------------------------------------------------------------
■2012年10月17日(水)~10月31日(水)
yucat Halloween Party 2012 /新宿マルイワン
シンガーソングライターyucatの原画展
特設ページはこちら
---------------------------------------------------------------------------------------
■2011年4月17日
Morishige Juichi(ZIGGY)+ZOESTYLES /新宿マルイワン
コラボレーションTシャツ発売
---------------------------------------------------------------------------------------
■2010年4月27日(火)~5月2日(日)
GLP・Colore vol.1 /渋谷ギャラリーLE DECO
遊園地をテーマにした展示会
---------------------------------------------------------------------------------------
■2009年9月1日(火)~9月16日(水)
GLP・C SHOP@OIONE vol.2~オズと不思議な9の箱~ /新宿マルイワン
オズをテーマにした作品の展示と期間限定セレクトショップ
---------------------------------------------------------------------------------------
■2009年5月5日
LIEN&妖 /新宿マルイワン
来店イベント
---------------------------------------------------------------------------------------
■2008年11月10日(月)~11月25日(火)
GLP・C×OIONE SHINJUKU「Nostalgic Colors」 /新宿マルイワン
アーティスト達による展示と期間限定ショップ
---------------------------------------------------------------------------------------
■2008年9月23日
INDIVIDUAL FASHION EXPO Ⅳ /JCBホール
ブース参加
---------------------------------------------------------------------------------------
■2008年7月25日~27日
扇まつげ展 Sposored by MAX FACTOR /銀座ギャラリーSPAZIO BRERA
MAX FACTOR 新作マスカラ発売記念アートコラボレーション
---------------------------------------------------------------------------------------
■2007年12月2日
「Tea party of Wonderland -presented by GLP・C-」 /中野 MILK CLOWN CAFE
カレンダー発売記念お茶会イベント
---------------------------------------------------------------------------------------
■2007年7月6日~7月9日
第8回 JAPAN EXPO in Paris /パリ
ブース参加(展示・物販)
---------------------------------------------------------------------------------------
■2007年4月10日~4月30日
GLP・C First Expresstion in ラフォーレ原宿
アーティスト達による展示と期間限定ショップ
---------------------------------------------------------------------------------------
■2007年1月25日~2月18日
辰巳出版「ゴシック・ロリータ&パンク インタビューBOOK」
PRESENTS in ラフォーレ原宿
LIEN meets"Salon-de-atmosphe're"
アーティスト達による展示と期間限定ショップ
---------------------------------------------------------------------------------------
■2006年10月7日 
「Salon-de-atmosphe´re」 /青山 LAPIN ET HALOT
ファッションショーとイラスト展示のイベント
---------------------------------------------------------------------------------------


※展示会・イベントの詳細はこちらのページをご覧下さい


  1. 2011/08/15(月) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。