Yoh-Works

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Gothic&Lolita Bible」読切り漫画連載スタート

IMG_9869.jpg IMG_0764.jpg

2月24日発売のジャック・メディア「Gothic&Lolita Bible vol.51」より
妖の読み切り漫画の連載がスタートします!
第一話は「月の番人」…発売を是非ともお楽しみに。

IMG_9090.jpg IMG_5148.jpg

そして個展別企画として3月1日より「月の番人」の原画展も同会場にてスタート!
下書きやラフなどもあわせて展示致します。お楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2014/02/24(月) 00:00:00|
  2. Information

2014パラボリカ・ビス「妖のモノクロ世界 〜夢蝕の水族館 II〜」

※PC閲覧で長くスクロールして頂いたあとにTOPに戻りたい場合は
記事右下の「展示会・イベント」カテゴリをクリックして頂くと戻ります


ビ水族館1

■2014年2月23日(日)~3月23日(日)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]東京都台東区柳橋2-18-11

2013年に一夏だけOPENした小さな水族館が、パラボリカ・ビスに再びOPEN。
前回の水族館で展示した7匹の魚とともに、新たな魚たちが訪れる。
一部屋に溢れる、夢に蝕まれたモノクロ世界の数々。

★特設ページはこちら★

ビ水族館10

会場は浅草橋パラボリカ・ビス1F グランドオープンの「カルチェ・ブラウン」でした。
「カルチェ・ブラウン」は路面の為、日中は爽やかな明るい日差しが、夜は柔らかい静かな光が水族館を照らしました。
ウィンドウディスプレイを泳ぐ魚たちが皆様をお迎え致しました。

ビ水族館2 ビ水族館3

水族館に入ると、個展メインイラストの少女によるご案内と作家プロフィールから始まり
2013年に新宿マルイワンでOPENした「夢蝕の水族館I」で展示した7匹の魚たちを再展示。(画集「夢蝕の魚図鑑」収録作品)
その奥には今回の新作の6匹+αの魚たちを展示しました。(画集「夢蝕の魚図鑑Ⅱ」収録作品)

ビ水族館4 ビ水族館5

水族館を囲む白い壁にはところどころから泡が湧いています。天井には波紋があり、その下を泳ぐ魚たち。
まるで絵を見に来てくださる方々も水槽の底に居るようなイメージにしました。

ビ水族館6 ビ水族館7

足下には熱帯魚用の砂利。ところどころ生える紙で作られた水草も少し立体的に。
原画をお見せする絵描きなので、空間ディスプレイも「紙」でありたいというちょっとしたこだわりなのです。

ビ水族館11

入って向かいの壁には過去に魚をモチーフにして描いた10点の作品たちをまとめて展示。
2010年に雑誌「KERA」で連載した「花姫占い」から4点、漫画「モノクロ水族館」やグッズ「アロワナメモ帳」などの原画が登場しました。

ビ水族館12

部屋の奥には今回の個展で発売されたパラボリカ・ビスさんとのコラボ「夢蝕の水族館タイツ」の展示。
豆電球がぶら下がるひっそりとした机では、足下から音楽が流れる中で皆様がたくさんのご感想をノートに残してくださいました。
またひとつ宝物を有難う御座居ました。



ビ水族館8 ビ水族館9

そして個展 別企画として水族館一角に
2014年2月24日発売のジャック・メディア「Gothic&Lolita Bible vol.51」よりスタートする
妖の読み切り漫画・第一話「月の番人」の原画展が3月1日からスタートしました。
下書きやラフなどもあわせて展示しました。



ビ水族館16 ビ水族館14

3月8日からは、妖×HIROKO(Daisy-D)
「夢蝕の水族館 コラボレーション妖ドール」が登場しました。

前回の「夢蝕の水族館」で登場した「トゲトゲウオ」「トゲクイウオ」の2匹につづき
今回の水族館 IIでも、また2匹がHIROKOさんが手がける繊細で美しいドレスを纏いました。

ビ水族館13 ビ水族館15

Yoh doll#1ブラックアイフィッシュ/Yoh doll#2ルームアドーアウオ
☆ブログにコラボドールへの想いをアップしています→「HIROKOさんとのコラボドールへの想い



治療室6 治療室2

そして個展最後の3日間には「集中治療室」が登場しました。
病にかかった魚を治療する「薬浴」を再現した作品「集中治療室」は水槽に水を張っての展示。
普段ペン原画の大敵である水に原画を入れるという…なかなかスリリングな展示です。笑
小部屋に入った魚たちが薬浴をしました。

治療室7 治療室5

「あなたのそのひとかけらで少し救われる瞬間がある」というテーマで
「夢蝕の水族館」に来てくださった皆様に星薬を投入して頂く…という皆様によって完成する展示。
たくさんの星薬が水の中でキラキラしていました。

治療室3 治療室4

フィルターで揺れる水面と小瓶につく泡も綺麗でした。
手書きの魚ナースボックス(星薬つき)に入り、皆嬉しそうに旅立っていきました。
☆ブログに集中治療室について詳しくアップしています→「夢蝕の水族館・集中治療室をご紹介



ビ水族館17

今回の個展はその他コラボタイツの発売、限定缶バッチの発売、画集発売記念サイン会など
やりたいことがたくさんでき、作品たちも皆旅立っていき、またひとつ心に残る一ヶ月となりました。
ご来場くださった方、本当に有難う御座居ました。
また何処かでOPENする「夢蝕の水族館」を楽しみにして頂けたら嬉しいです。
  1. 2014/02/23(日) 00:00:00|
  2. 展覧会・イベントレポート

妖 個展「妖のモノクロ世界 ~夢蝕の水族館 II~」

suizokukan2-flyer.jpg

2014年2月23日(日)~3月23日(日)

■営業時間: 月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
■入場料: 500円
■展覧会会場: パラボリカ・ビス
東京都台東区柳橋2-18-11
03-5835-1180

「夢に蝕まれた魚たちがみせる少女の幻影――」

2013年に一夏だけOPENした小さな水族館が、パラボリカ・ビスに再びOPEN。
妖の描く原画の中を泳ぐさまざまなモノクロの「魚(少女)」たち。
前回の水族館で展示した7匹の魚とともに、新たな魚たちが訪れる。
一部屋に溢れる、夢に蝕まれたモノクロ世界の数々。


★特設ページはこちら★
  1. 2014/02/23(日) 00:00:00|
  2. Information

KERA新連載「HAPPY HORO SCOPE」

kera188.jpg kera-188_20140519174959dff.jpg ←click!

2014年4月号より巻末占いが全面リニューアルしました!
新連載「HAPPY HORO SCOPE」2年ぶりに両面見開きになり、連載のイラストも大きくなりました。
新しい12星座たち、是非チェックしてみてください。

毎月描き下ろしのメインイラストもどうぞお楽しみに。
  1. 2014/02/16(日) 00:00:00|
  2. Information
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。